Awaywind

アウェイを楽しめ!初心者向けJリーグ観戦記

観戦記

ゆるくて大胆なJ3!相模原の芝生席は開放感バツグン

 ついにJ3リーグにも参戦! 7月16日(土)に相模原ギオンスタジアムで行われた【2016年J3・第17節】SC相模原vsガンバ大阪U23の模様をお届けします。

 ガンバ大阪U23は、J1で戦うトップチームの別働隊としてJ3で戦うチーム。U23(23歳以下)とともに3人までのオーバーエイジ(年齢制限無し。要するに24歳以上)とで構成されていて、若手だけじゃなくて怪我明けのベテランなどがチームに加わることもあります。将来のエース候補とベテランとの融合を楽しめるのがU23の良さですね。はじめて見る選手とかも多くて、背後にある電光掲示板で背番号と選手名を確認しながらの観戦となりました^^;

2016-07-16 15.08.52

 この試合、最初にビックリしたのがチケットの値段。J1だとゴール裏で大人2,000円ぐらいしますけども、ギオンスタジアムのゴール裏は前売りで大人1,200円でした。買い間違えたんじゃないかと不安になったぐらいです^^; フラッと見に行ける値段設定なのがいいですね。

相模原ギオンスタジアム

 そんなSC相模原の本拠地であるギオンスタジアムの最寄り駅は原当麻。近場に住んでても読み方を知ったのはつい最近^^; 原当麻(はらたいま)です。リニアの駅が出来るらしい橋本と厚木や海老名、茅ヶ崎を結ぶ相模線の途中駅ですね。アチコチからアクセスできる路線なのですが、単線で基本20分間隔なので、1本乗り過ごすとちょっと大変だったりします。

2016-07-16 14.55.18

 駅からのアクセスについてはSC相模原の公式サイトを参考にしていただければと。原当麻の改札を出て東口へ。目の前の通りを直進して、新中丸橋の交差点を右へ(ここに上記写真の1.4km標識あり)。さらに原当麻駅東入口の交差点を左に曲がります。

2016-07-16 14.59.30

 目の前にけっこうな山、丘が見えてきたらもう一息。丘に向かってぐいぐい進んでいくと、丘から山にレベルアップしそうなタイミングで道路を離れて右手の遊歩道へと進路を変えることになります。ここがちょうど駅から半分のあたり。

2016-07-16 15.01.46

 遊歩道の入り口がこちら。確かに夜はなにか出そうな感じです。

2016-07-16 15.03.22

 この日は到着がギリギリになったせいで駅からダッシュしたのですが、遊歩道に入った辺りから勾配がキツくなって途中でペースダウン。へとへとになった頃に、、、ようやく周囲が開けてきましたよ!

2016-07-16 15.06.25

 ようやくスタジアム(バックスタンド側)に到着。サイトには駅から約15分と書いてありますが、坂とか信号もあるので+10分ぐらいで考えておくといいと思います^^;

 指定席のあるメインスタンド側へは右へ、ホームのSC相模原のゴール裏へは左へ、そしてアウェイ(ビジター)席は目の前の階段が入場ゲートです。試合開始5分ぐらいで到着したときにスタッフが「今日は300人越えたなー」なんて話をしてました。ホーム側はともかくとして、アウェイ側は毎回3桁前半ぐらいの様子。

2016-07-16 15.52.17

 アウェイ側ゲートを抜けた先の景色はこんな感じ。対面に見えるのが屋根のあるメインスタンドですね。アウェイ自由席のチケットを持っていれば、このままバックスタンドの席で座って応援することもできますし、ここから右手に抜けるとゴール裏の芝生席でも応援できたりします。ここはやっぱり芝生でしょう!

2016-07-16 15.50.21

 ということで、ゴール裏の芝生席へ。万博の芝生時代は知らないので、初の芝生席ですよ! 思い思いにシート敷いてサッカー観戦するとか最高じゃないですか、、、! 天国かここは。

2016-07-16 15.50.16

 芝生席からメインスタンドを眺めた構図。ゴール裏なのに非常にゆるい。。。のどかだ。。。スタンドと違って隣の席の人とか気にしなくていいですからね。荷物だって広げ放題、応援に疲れたら座るだけじゃなくて思い切り寝そべるのも可。

2016-07-16 15.08.52

 しかし戦いがはじまれば本気モード、、、か?

 応援を取り仕切るコールリーダー「ボク、コールリーダーやるのはじめてなんですよ。隣の太鼓役も今日がはじめてで、、、みなさんの応援でカバーしてください」

 マジっすか。

 しかし、さすがはガンバ戦士(と応援するゴール裏の皆さん)ですよ。最初は試合も応援もちょっと危なっかしい感じでしたけど、徐々に本気モード。スタジアム向かってる途中に「今日は太鼓用意できなかったらしい」なんて聞いて不安でしたけど、ちゃんと用意されてましたし。なんか、ポリバケツと(中華鍋で使いそうな)お玉も見かけましたけど、試合中はちゃんと太鼓叩いてコールリーダーもしっかり奮闘しておりました。

 そんな中、反対側のゴールでガンバ2点目。

 コールリーダー(っていうかゴール裏みんな)「お?入った?入ったっぽい。皆さん喜びましょう!得点したの誰だ!だれ??皆さんTwitterとかSNSで調べてください!(※内田選手でした)」

 誰も得点者を把握できてない←

 まぁよく考えたらJ3はスカパーでの中継もほとんど無いので、現地の情報がすべて。場内アナウンスでようやく内田選手だと知るという、、、。そんなゆるい感じのゴール裏でした^^;

2016-07-16 15.51.44

 前半45分終わってハーフタイム。せっかくなのでスタジアム探検に。上から見る芝生席の、のんびり加減が最高ですね。

2016-07-16 15.55.32

 バックスタンドの裏を抜けて、SC相模原側のゴール裏付近へ。

2016-07-16 15.57.11

2016-07-16 16.01.38

 ホームのゴール裏には、各種ケータリングカーで出店してるスタジアムグルメエリア!! これですよこれ。

2016-07-16 16.03.38

 迷いすぎてスタグルは選びきれず、最終的にはSC相模原ビール(600円)を。さっぱり&すっきりな感じで、応援で疲れたノドにピッタリ。そしてギオンスタジアムでもリユースカップが導入されてました。飲み物を買うときに100円多く払って、最後に退場ゲートなどでカップを返却するとデポジットの100円が戻ってくる仕組み。なので、並ぶときは+100円用意しておくとスムーズですね。

2016-07-16 16.00.03

 ついでなので、メインスタンド側にもまわってみました。カッコイイ屋根とともに透けてるエレベーターで近未来感があります。このすぐ横で遊歩道の整備工事をガンガンやってた^^; ので、次に行くときはさらにキレイになってるかもしれないですね。

 このあと迎えた後半は残念ながら得点の動きなし。前半の途中からみんな声が出始めて、いい雰囲気だったのですけどね。結果は前半の1-2というスコアのまま、ガンバ大阪U23の勝利に終わりました。

 ガンバ大阪の得点シーン直後に歌うチャントに『もっと行ったれ』というのがあって、歌いながら左右に3歩ずつぐらいみんなで大移動するのですけども、今回は大盤振る舞い。コールリーダーの「今日はスペースあるので大きく移動しましょう」の声で、左右に全力ダッシュするゴール裏の皆さん。おいおいマジかよって言いながら笑顔で全力ダッシュしちゃうあたりに、サポーターのドM根性を見た気がします^^; しっかりと席が区切られた他のスタジアムでは絶対にできない芝生席だからこそ出来るスペシャルバージョン。どっかに映像あがってたらぜひチェックしてみてください^^;

2016-07-16 16.54.50

 J3は近くて素晴らしい。選手がゴール裏に挨拶にきて、そのあとに堂安律(どうあん・りつ)選手のスピーチ。ガンバ期待の若手です。18歳とは思えない落ち着きっぷりに、見ている方がビックリします。

2016-07-16 16.59.38

 SC相模原といえば、レジェンド川口能活ですね。試合でも活躍しておりましたが、電光掲示板にもデフォルメキャラが登場してました。

 2016-07-16 17.45.40

 スタジアムを出るガンババス。堂安選手とかがバスに乗り込まず、その横で談笑しててビックリしましたが、大阪には戻らずにU-19日本代表候補のキャンプにこのまま合流するのですね。

2016-07-16 15.05.40

 そんなガンバの選手バス。駐車場に停まってるところを撮影したのですが。よく見ると、ドアにガチャピンの虫除けシート。さすがすぎる、、、。

-観戦記
-, ,